中山マコトさんの手法を少し実践してみた結果

個人事業主の私に、友人から薦められて中山マコトさんの著書を読むことになりました。事業を成功させるためのヒントがビッシリと書いてありました。中に何が書いてあったのか具体的にココで書くことは控えようと思いますが、一つ実践してみた結果を書きたいと思います。それは「渡す相手によって名刺のキャッチコピーを入れ替えてみた」というものです。肩書を書くのではない、自分のやりたい仕事や出来る仕事を渡す相手によって変えると、仕事が増えるというので本当かどうか実際にやってみることにしたんです!その結果、確かに取引相手は増えました!ですが、急に増えた仕事をこなしきれない事態に…ちょっと加減しておくべきだったかもしれません…手広くやりすぎてしまいました。それは私の失敗ですね。他の方は気をつけてください。中山マコトさんの仰ることは本当でした。名刺を渡す相手によってキャッチフレーズを変更することは文章表現力にも寄ると思いますが、これはお勧めしますよ!

今私が注目している中山マコトさん

私はとある技術職に就いています。一応会社に勤めているのですが、まぁ契約社員といいますか、仕事は自分で取ってきて完全歩合制なんですよね。事務処理の一部を会社にやってもらってるだけといいますか…。なので、ほとんど自営業といってもいいくらいです。宣伝するにも個人を売らないといけません。なのであまり会社は頼れないといいますか、自分の宣伝は自分で何とかした方がマシと思える感じなんですよね。そこで何か自分を売り込むノウハウは無いものかとインターネットを回っていたら、言葉のマエストロ「中山マコト」さんのホームページを発見!なんだか勉強になりそうなことが色々と紹介されています。まさに私が求めていたのはこれだ!という訳で早速著書を何冊か購入しました。現在絶賛読書中!とても勉強になります。「自分を売り込むためには?」という教えて欲しい内容が中山マコトさん流に具体的に解説されていてなかなか面白いですよ。まだ実際には試していないので、効果は分かりませんが、近々実践できそうです。頑張ります!